-

カードを所有していると毎月、加入カード会社から明細書が送られてきます。

この利用明細にはどの店舗で何時にどんな商品にどれくらい利用したのかに関する詳細が見やすい表になっているため以前にそのクレカを使った購入履歴を見るのがとてもわかりやすく安心です。

全く取って替えるにはある意味使いにくいと思いますがちょっとした収支記録のような感じにまとめることも簡単なためお金の管理にも役立つでしょう。

且ついま言ったカード利用明細書の通知があってから通常は2週間程度で未払い料金の引き落としがされるわけです。

つまりご利用明細を見てみて疑わしい決済もしも使ったこともない項目が表の中にあれば、指定の電話番号に問い合わせて照会してもらえば良いだけなんです。

その際にカード不正利用等の異常な使用が確認された時でも、クレジットカードカードの名義者にミスがないようなら大方の状況は加入カード会社が正当でない使用を削除してくれます。

最近ではこの便利なカードご利用明細をホームページで一覧できるサービスが一般的になっています。

いつでもどこでどんな商品を決済したかを確認しておく習慣にして不正使用を防止することができるし、出納帳の代わりとなり貯金管理等もこれでできます(専用ページで利用履歴を閲覧可能な会社はさかのぼって来月以降の請求額等も閲覧できるようになっています)。

カードはこれらの意味でもとても力になるモノだと言えます。

Category

リンク